相続に関する業務Service

ココがPoint

面倒で複雑な相続のあらゆる
全ての手続を
一括代行
いたします

相続でこんなお悩み
ありませんか?

  • 喪失感で精神的に手続をする余裕がない
  • 平日に役所や複数の銀行へ何度も行く時間がない
  • 書類の不備が不安だし、不備で1つの銀行ですら何度も行くのが面倒
  • 相続の法律が難しくて不安
  • 1つ1つの手続は何とかできそうでも全体を考えるとできそうもない
  • 相続手続にかかる費用は遺産の中から支払いたい
  • 相続税の申告なども含めて相続手続の窓口を1つにしたい

CHECK

遺産相続手続まるなげ
一括代行サービスで解決!

相続に関する全ての手続を当事務所へ一括で丸投げして、日常の生活へお戻りください。 面倒な戸籍等の収集、書類の作成、預貯金、不動産、株式、自動車、公共料金、携帯電話の名義変更、解約、その他全ての遺産相続手続を代行いたします。

戸籍収集 書類の作成 預貯金、不動産、株式、自動車、公共料金、
携帯電話の名義変更、解約

ご依頼後は、ご依頼者様に行って頂くことは最小限になるよう全てを当事務所が代行いたしますので、本人様しか行い得ないもの(例えば、当事務所が作成した書類への署名押印や印鑑証明書の取得など)以外は、全て当事務所で代行いたします。

ご依頼後は、書類のやりとりを郵送で行えば、ご自宅にいながら相続手続が全て完了いたします。日本全国よりご利用頂けるサービスです。

相続にこの様な複雑な事情がある場合

  • 遺言状がある
  • 連絡が取れない相続人がいる
  • 行方不明の相続人がいる
  • 相続人が既に死亡しており、その相続人が不存在
  • 相続人に未成年がいる
  • 遺産をどのように分ければいいかわからない
  • 不動産を処分してお金に変えたい

CHECK

複雑なケースこそ当事務所に
お任せ下さい!

解決力には自信があります。複雑なケースほどお任せ頂きたく思います。

銀行や司法書士以外の士業が同様の相続代行サービスを取り扱っておりますが、相続に関する複雑な事情がある場合に特に活躍する専門家が「司法書士」です。

自筆で書いた遺言がある、相続人が行方不明、相続人のおひとりが既に亡くなっており当該相続人が不存在、相続人に未成年がいる、相続人の一部に相続放棄の手続が必要、等これらの事情を踏まえて相続手続を進める場合は、家庭裁判所の手続を経由する必要があり、この手続は弁護士を除いて司法書士以外は取扱できません。

今や、遺産整理業務を扱う銀行やどの士業も専門家ネットワークによるワンストップサービスが主流となっていますが、そのほとんどが個々の独立した士業事務所や専門家が連携して事件を解決するものです。
銀行や司法書士以外の士業事務所は、自身が取り扱うことができない裁判手続きや不動産登記などは司法書士に外注することになりますので、依頼者にその報酬費用の負担がかかることになります。

当司法書士・行政書士事務所は、司法書士の資格を存分に活かし、複雑な事情のある相続手続を同一事務所内でほとんど解決いたしますので、代表司法書士自身がスピーディに法的判断を行い、かつ、外注費用の負担なくお安く事件を進めることができます。

また、司法書士業界の中でも、不動産仲介業者お付きの登記専門の司法書士ではなく、民事事件中心に業務を行ってきたため、民事事件で鍛えぬいた解決力には自信を持っております。

相続に複雑な事情のある場合こそ当事務所へお任せ下さい。

ご依頼の方法とご依頼後の手続の流れ

1お電話・メールにてお問合せ
ご相談は無料です。土日祝、夜間の対応、出張相談も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
2お見積もり
費用の見積りを行い、また費用が確定できない事情がある場合は費用の概ねの見通しを説明の上、必ずご依頼者様自身にご納得を頂き、ご契約を頂戴いたします。
3契約後、お手続き開始
お手続き中は、ご依頼者様に行って頂くことは必要最低限になるよう当事務所ですべての相続手続を代行いたします。ご依頼者様に行って頂くことは全て当事務所より書面で1つ1つ丁寧にご案内いたしますのでご安心ください。必要書類等のやりとりは全てご郵送やメールにて対応頂けます。
4資産の分配
当事務所での手続完了後、解約した預金等の資産を相続の内容に従いお振込等により分配し、不動産の権利証等の返却書類を返却し、費用精算の上、全てのお手続きが終了となります。
5お手続き完了
全てのお手続きが完了した後も、不明点や疑問がありましたら引続きサポートいたします。当司法書士・行政書士事務所へ一度でも何らかのご依頼を頂きましたご依頼者様につきましては、生涯にわたり法律顧問としてお頼り頂きたく思っております。

費用についてのご案内

銀行等の遺産整理業務は、最低報酬が100万円程度からが一般的ですが、当遺産相続手続まるなげ一括代行サービスでは、報酬20万円からご利用頂くことができ、遺産が多額でない場合でも、ご利用頂きやすくなっております。
不動産の相続登記や遺言書検認などの裁判手続等の報酬も含めての報酬のご提示となりますので、銀行や他士業に比べ、トータル的に費用を抑えることができます。(参考 相続登記の報酬相場7万円~13万円、遺言書検認の報酬相場4万円~5万円。(いずれも1申請で特に複雑な事情がない場合))


遺産(積極財産)の合計額 報酬(税別)
2000万円未満 20万円~
3000万円未満 25万円~
4000万円未満 30万円~
5000万円未満 35万円~
以後1000万円毎 5万円加算
1億円以上 別途お見積り

その他手続に要する実費がかかります。

例えば、不動産の相続登記による名義変更の登録免許税(不動産評価額の4/1000)や、戸籍取得手数料(戸籍450円、除籍750円)、郵送通信費等その他実費がかかります。

一般的な相続手続の流れ

1遺言書の有無の確認
自筆の遺言があれば家庭裁判所の遺言書検認の手続が必要です。
2相続人調査
戸籍等の書類を収集の上、相続人全員を確定いたします。
3相続財産の資産、負債の調査
遺品等あらゆる資料を元に調査いたします。
4相続を承認するか放棄するかの決定
相続放棄は死亡を知ってから3ヶ月以内にしなければなりません。
5被相続人の確定申告(準確定申告)
純確定申告は死亡を知ってから4ヶ月以内にしなければなりません。
6遺産分割協議
どの遺産をどの相続人が引き継ぐか等、相続人全員の合意を整えます。
7各財産の名義変更、解約の手続
遺産分割協議にて合意した分割方法に従い、各遺産の名義変更や解約等の手続きの処理を行います。
8相続税の申告、納付
相続税の申告は死亡を知ってから10ヶ月以内にしなければなりません。
9手続き完了
遺産分割の実行が全て完了すれば相続手続完了です。

お気軽にお問い合わせください。ご相談は全て代表司法書士大川が対応します。

  • 相談無料
  • 出張相談
  • 土日祝日対応可能
  • 完全専門家対応
  • 駅近く

お問い合わせ・ご相談

06-6136-3640営業時間 9:00~19:00 土日祝、時間外対応可能